豊田の明日をクリエイト こいけやクリエイト

豊田市、長久手市 各種印刷物&ホームページ制作 こいけやクリエイト

最近の制作実績

  • 最近の制作実績サムネイル
  • 最近の制作実績サムネイル
  • 最近の制作実績サムネイル
  • 最近の制作実績サムネイル
  • 最近の制作実績サムネイル
  • 最近の制作実績サムネイル
耕Life とよたまちさとミライ塾 こいけやクリエイトWebストア 主催イベント情報

こいけやクリエイトは
愛知県豊田市のデザイン事務所です。
デザインを通じて人と人、人とまちを
繋ぐお手伝いをしております。

お気軽にお問合せください

主な営業エリア
豊田市、長久手市、みよし市、岡崎市
知立市、刈谷市、安城市、名古屋市

こいけやクリエイトのTwitter こいけやクリエイトのfacebookページ

2023年8月23日 職業体験

旭中学校の水澤 です。

8月22日と23日の二日間こいけやクリエイトさんで職業体験に来させていただきました。

1日目

少しトラブルが起きましたが、担当の方が事業の事を教えてくださいました。         Lineスタンプのデザイン案を考えましたが、オリキャラは全然描かないため少し緊張しました。  ラフが完成した午後からタブレットで初めての作成!とても楽しかったです。

2日目

昨日の続きで、いろんな人の意見でいい感じに仕上がりました‼︎。               今回の作ったスタンプは男の子と白と黒の生き物の絵です。                  面白いくて可愛いを最優先にしたのでぜひ見にいってください

2日間の短い期間親切にしていただきありがとうございました‼︎

2023年7月7日 インターン

杜若高校 所由菜

LINEスタンプ制作はiPadにそのまま書いていくのではなくて紙に下書きをしてからiPadで描いていくことを知りました。LINEスタンプは初めて作ったので始めはなかなか上手くiPadを使って描くことに慣れず大変でしたが、操作の仕方などがわかってくると作っているのが楽しくなり、夢中になって取り組むことができました。LINEスタンプは自分のオリジナルのイラストでないと申請が通りずらかったり、普段使えるようなデザインや文字を入れたりすると申請が通りやすくなることを知りました。描いてるいうちにアイデアが出てきたり、新しか何か思いつくと1番初めに描いていたものとは全く違ういいものが完成しました。普段LINEスタンプを作ることはなく使うことはあったけど、初めて作ってみて時間がかかって少し大変だったけれどとても良い経験となりました。また、商品の宣伝用のデザインを考えるときには、何を目立たせたいかや見やすさをよく考えたり、色を統一させたりしてより良くなるように改善させながらデザインしました。文字を入れるときもただ入れるだけではなく自分でアレンジして商品をついてが分かりやすくなるように工夫することができました。普段経験することのできないLINEスタンプ制作や商品の宣伝用のデザインを考えるなどを経験して、身近なものがどのようにして作られているのかを知ることができました。今回のインターンシップで学んだことをこれからの学校などに生かしていけたら思います。

インターン

杜若高校 野村菜々子

1日目からLINEスタンプ作りを始めましたが、自分の好きなスタンプが作れるのはすごいなと思い、とてもいい経験になりました。初めてLINEスタンプを作りましたが、とても楽しかったです。ラジオをきくことはあまりなかったし、ラジオの公開放送なんてものがやっているということに驚きました。公開放送に参加をしたことで、今まで知らなかったことが少し知れて面白かったです。コーヒーのことについても自分で調べたくなったし、ラジオもまたききたいなと思いました。二日目の終わりの方に蜂蜜の宣伝のデザインを考えました。商品の宣伝のデザインを考えるのはあまりやったことがなかったけれど、意外といい感じにデザインができたので良かったです。将来は絵を描く関係の仕事につきたいと思っているので、商品の宣伝のデザインを考えたり、LINEスタンプ作りをしたりしたことで絵を描く職業はまだまだたくさんあるんじゃないかなと思いました。LINEスタンプ作りや商品の宣伝のデザインを考えることなどはやったことがなかったのでとても楽しかったし、いい経験ができてよかったです。将来のためにインターンシップに参加できて本当によかったです。

2023年7月6日 LOVETカルチャー倶楽部「中元珈琲店」参加レポート

私はもともとコーヒーにあまり興味はなかったけれど、中元珈琲さんの話を聞いて少し興味が湧きました。コーヒーは苦いものだと思っていたけれど、苦いまま飲むのは海外では珍しいということを聞いて驚きました。砂糖とか練乳をたっぷり入れているコーヒーも逆に甘ったるくなりすぎて飲みにくいんじゃないかなと思いました。でも、苦いものよりは甘いものの方が好きなので砂糖や練乳がいっぱい入っているコーヒーも飲んでみたいなと思いました。コーヒー豆は豆として作られると思っていたけれど、果物の種だということを聞いて驚きました。また、コーヒー豆はもともと茶色のものだと思っていたけれど白っぽい豆を焼くことで、よく見る茶色のコーヒー豆になるということを知ってコーヒー豆って意外と奥が深いなと感じました。見た目も焼いたものは縮むことがほとんどだと思っていたけれどコーヒー豆はふっくらした感じになっていて面白かったです。香りも焼く前と焼いた後で全然違って、焼くという作業をするだけでこんなにも変化があるんだなと思いました。コーヒーと炭酸水は合わないんじゃないかなと思ったけれど、ちょっと飲んでみたいなと思いました。コーヒーについて知らないことがまだまだいっぱいなので自分でも色々調べてみたいです。

杜若高校 野村菜々子

LOVEATカルチャー倶楽部「中元珈琲店」参加レポート

中元珈琲のオーナーである中元さんのお話を聞いて、コーヒー自体は元々知っていたけれど、どのように作られているのかやコーヒーによってどのような違いがあるかまでは知らなかったので新たに知る機会になりました。コーヒーを作るのにはとても長い時間必要であり、作る地域によっては一年中収穫できたり、年に2回収穫できたりとバラバラなことがわかりました。赤道に近ければ近い地域ほど季節の変わり目がなく一年中収穫できることを知りました。コーヒーはチェリーを収穫して、乾かすことでコーヒー豆ができていることがわかりました。作る地域や、国によってコーヒー自体の味が変わり、甘いものや苦いものがあることを知りました。匂いにも違いがあって、甘い匂いがしたり苦い匂いがしたり乾かしたコーヒー豆はコーヒーそのものの匂いがしました。また、見た目も変わっていて、色が濃くなり、ふっくらしたコーヒー豆になっていて、乾かすだけでこんなにも変化があることに驚きました。コーヒー:炭酸水=1:2〜3の割合でガムシロップを入れた炭酸のコーヒーがあることをはじめて知りました。コーヒーは国によって飲み方が違うため、自分の好きなコーヒーが見つけられると思いました。今まではあまり知る機会がないコーヒーについてよく知るとても良い機会になりました。

杜若高校 所由菜



ページ上部へ